« 3分間 | トップページ | 学べるのは過去 »

2016年4月 7日

知ったかぶり

田舎に暮らしていると、たまに、小豆を貰ったりする。

それを使って、おはぎやぜんざいを。

甘さの調節は、砂糖の量で、可能。

そして、最後の決め手が、ひとつまみの塩。

これを入れるかどうかで、大違いに。

しかし、考えたら、塩に、甘み成分など皆無。

それなのに、甘さを引き立てるには、必要なのだ。

これを、中途半端に、知るとすれば?

ぜんざいを甘くするのは、塩なのだ、と。

入れれば入れるほど、甘くなるのだ、と。

肝心の、「ひとつまみ」が、抜けている。

知ったかぶりは、恐ろしい。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
これからの一日が、あなたにとって良き日でありますように。

|

« 3分間 | トップページ | 学べるのは過去 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45723/63450677

この記事へのトラックバック一覧です: 知ったかぶり:

« 3分間 | トップページ | 学べるのは過去 »