« 朝のひと言 | トップページ | カミナリの音を聞きながら、こんなことを »

2005年7月29日

市町村合併で焼け太りが出てこないのかな?

あちらこちらで、市町村合併が進んでいます。

この前、ふと思ったことがあるんです。

議員や職員の給料は、どうするんだ??

A市とB市が合併するとして、それぞれに賃金体系を持っています。

A市の議員は30万円、B市の議員は25万円といった具合です。

問題は、合併した後、どういう給料にするんだろう、と思ったのです。

まさか、一番高い所に合わせるなんて、住民が聞いたら卒倒するようなマネはしないと思うのですが・・・

議員定数減らさない所もありましたから、分かりませんよね。

これを職員に置き換えてみると、合併してもらったおかげで、仕事内容に変化はないけど、給料だけが上がっちゃった!なんてケースが出てくるかも??

なぜこういう事を書くのか?というと、なかなか表に出にくいからです。

ここは、財政難だから、一番安いところに合わせましょう。

こういう人ばかりだと、借金なんてイッキに片づくんですけどね。

**************
釈円融のe-book書店”EnYou堂”にて「体験記」「こころの癒詩」販売中!

|

« 朝のひと言 | トップページ | カミナリの音を聞きながら、こんなことを »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 市町村合併で焼け太りが出てこないのかな?:

« 朝のひと言 | トップページ | カミナリの音を聞きながら、こんなことを »