« 無限の可能性を楽しむ | トップページ | いよいよ講演! »

2004年10月31日

大きく動く、大きく考える

自分がどれくらい大きく動けるか?

結局、自分の頭で考えている以上は、動けないみたいです。

そうであれば、常に大きく物事を考える習慣が、必要となるのです。

日々、目先のことしか考えていないようであれば、その程度の動きしかできません。

常に、1年先、10年先のことを考えていれば・・・

こういう大きな動きというのは、得てして誤解され勝ちです。

なぜなら、そのような習慣の無い人々にとって、意味不明の動きだから。

親切心から、忠告してくれる人もいます。

でも、ず~っと先を見ている人にとっては、単なるお節介にしか映りません。

他人に意見する場合、相手がどこをみているのか理解しているのか?

そこをきちんと見極める必要があるのです。

|

« 無限の可能性を楽しむ | トップページ | いよいよ講演! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大きく動く、大きく考える:

« 無限の可能性を楽しむ | トップページ | いよいよ講演! »