« 死ぬ氣になれば | トップページ | 毎日のリハビリ5 »

2004年9月13日

変わるにしろ変わらないにしろ

変化を好む人、好まない人、いろんな人がいます。

変わらないといけないのに、変われない人。

変わる必要が無いのに、変わっちゃう人。

人は一人で生きてるわけではありません。

自分では良かれと思ったことが、周りには大迷惑だったりします。

自分が変わる場合には、変化があるので注意しがちです。

しかし、変わらない場合、周囲の状況は変化していってるわけです。

周りの方、外側から見ると、やっぱり変わってるんです。

川の流れに、逆らって、止まり続けるのも、ある意味、変化です。

どちらにしても、自分で考え抜いた行動が必要でしょう。

一番困るのが、何も考えずに、動いたり止まったりされる場合なのです。

|

« 死ぬ氣になれば | トップページ | 毎日のリハビリ5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 変わるにしろ変わらないにしろ:

« 死ぬ氣になれば | トップページ | 毎日のリハビリ5 »